腰痛の原因 

2021年01月20日

こんにちは。
ゆかわ鍼灸整骨院 湯川です。

 

あなたは「腰の痛み」にお悩みではないでしょうか?
ある調査によると「腰痛」は身体の不調のうち、女性で2位、男性では1位という回答結果が出ています。

今までに、急性の腰痛であるいわゆる「ぎっくり腰」になられたという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

この様な急性の腰痛になって、病院や整骨院などを受診される方のほとんどが、普段から「慢性的な腰痛」を感じておられます。

本来これらの症状の根本的な原因として、日常生活や仕事中の姿勢などの問題があると考えられます。

しかし、病院や整骨院などを受診した際、とりあえずの痛みにフォーカスし、腰を冷やしたり、ブロック注射や痛み止めなど、対処療法のみで対応される場合が多いため、姿勢の問題が改善されないままとなり、それが何度も「ぎっくり腰」を繰り返す原因になっていると考えられます。

 

ですから「ぎっくり腰」は前触れなく突然発生した急性腰痛ではなく「慢性腰痛から引き起こされた急性の症状」であると言えるでしょう。

元々あった慢性の腰痛を放置してしまう事で、もっと重篤な症状である「椎間板ヘルニア」などへと発展してしまう事がありますので、早期に問題を発見し、適切な施術を受けていただくことが大切であると考えます。

 

当院では、腰痛の根本的な原因である「姿勢の問題」を正しい状態へと近づける事で、痛みや不調を起こしづらい身体へ変化させるための、患者様お一人お一人に合わせた施術プランをご提案させていただいております。

 

長年の腰痛やお体の不調などにお悩みの方は、ぜひ一度東灘区住吉にある ゆかわ鍼灸整骨院にご相談ください!

 

 

肩腰のツラさや骨盤矯正、美容鍼などはゆかわ鍼灸整骨院