坐骨神経痛に関連するもの

2022年07月13日

こんにちは!ゆかわ鍼灸整骨院です

今回、坐骨神経痛でお越し頂いた方の状態について書いていこうと思います!

以前も強烈な坐骨神経痛に襲われ

ここ数年は症状が全く出ていなかったみたいですけど

急に前振りも無くきてしまったようです。

 

 

 

実は私も昔は坐骨神経痛や腰痛に悩まされていました

年2~3回ぐらいは出ていたと思います

 

 

前に坐骨神経痛が出た時は、

 

2ヶ月以上、お尻 ふくらはぎ スネなどの痛みと痺れが酷くて

立っても、座っても、歩いても、寝ていても痛く、

 

腰を前に曲げたり、後ろに反らしたりすると刺されるような鋭い痛みも出るし・・

 

このまま仕事を続けられないんじゃないか・・とか

 

これは一生続くんじゃないだろうか・・ と悩まされた時期もありました。

 

 

 

 

今回、お越し頂いた方は

数年前と同じような症状が再び出てしまい

朝ベッドから起きて歩こうとしたところ激痛で動けず・・

当時だいぶ落ち込まれていましたが、今回3日で良くなられました!

なので今回の坐骨神経痛の根本原因を皆様にお伝えしようと思います!

 

 

 

今回の患者さんの坐骨神経痛の原因はコレでした

なぜ腸が原因なの?と思われるかもしれませんが、

腸の下には大腰筋という上半身と下半身を繋いで、腰を支えている大切な筋肉があり、

その大腰筋の下には腰神経叢(しんけいそう) という下肢に関連する神経の束があります。

疲労ストレスにより腸が硬くなる → 大腰筋に負担がかかる → 足の方に神経痛が出る  ⇒ 坐骨神経痛。

こういう状態でした!!

施術を進めていき、今は元気に出勤もできるし、

趣味のゴルフに行くことが出来るまで回復されました。

「職場の周りの人にはまさか自分が坐骨神経痛で苦しんでいたと気付いていない人もいて助かりました」

とお言葉を頂きました 笑

 

 

 

今回のパターンには早く良くなるための気付きがあります。

 

 

それは普段あまり使われていない箇所をしっかりと動けるようにし、

セルフメンテナンスもしっかりしていくことで

早期に回復出来る事を改めて感じました。

 

 

今回は以上です!

 

 

 

私も再び自分の体に坐骨神経症状が出ないよう

今後はさらに気を付けます!

 

 

もし腰痛や坐骨神経痛をくり返し、痛みで悩んでいる方は

是非、ゆかわ鍼灸整骨院までご相談下さい!!

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

 

 

 

===================================================

ゆかわ鍼灸整骨院

【院長】

湯川昌喜

【住所】

〒658-0051 

神戸市東灘区住吉本町2丁目14-1コフォール横田1F

【電話】

078-841-7333

【ホームページ】

https://sumiyoshi-seikotsu.com/

===================================================