マタニティ整体・産後骨盤矯正

  • 妊娠中の足のむくみ・冷え・腰痛がつらい
  • 安産を目指したい
  • 産後の骨盤の開き、ズレが気になる
  • 産後の股関節の痛みに悩んでいる
  • 他の院でマタニティ整体を断られてしまった

マタニティ整体について|東灘区住吉 ゆかわ鍼灸整骨院

妊娠中の女性は、足のむくみ・冷え・足のつり・腰痛等、気になる症状をいろいろ抱えています。

ゆかわ鍼灸整骨院のマタニティ整体は、手技によるソフトな調整で、安産に向けた身体作りを行います。

ベッドに寝てもらい、ゆっくりと施術を行います。安心・安全な矯正ですので、おなかの赤ちゃんに影響することもありません。

妊娠中から骨盤周りの矯正をすることにより、骨盤の環境を整えて、赤ちゃんを産みやすい形に整え、安産へと導きます。

マタニティ整体を受けていただける時期

akachan_kounotoriゆかわ鍼灸整骨院のマタニティ整体を受けていただけるのは、安定期に入ってから。

当院では妊娠中のお母さんを応援する施術をご用意していますので、少しでも気になることがある方や、不安を解消して安産を目指したい方は、お気軽に当院へお越し下さい。

産後骨盤矯正について|東灘区住吉 ゆかわ鍼灸整骨院

痛みのない方もお気軽にお越し下さい

産後のお母さんの体は、育児に追われて、ついついご自分のケアは放っておきがちですが、体は想像以上に大きなダメージを受けていますので、産後のケアはとても大切です。

産後の骨盤矯正は、マタニティ整体とは逆にしっかりと締めます。

特に産後は、普通の状態よりも骨盤は緩んでるからこそ締めやすいのです。

産後の不調を感じている方はもちろん、痛みがない方や、「産後の体型を産前への体型へと戻したい」といった美容目的の方も、お気軽にゆかわ鍼灸整骨院へお越し下さい。

産後の骨盤の開きは何もしないで放っておくと、ぽっこりおなか、太りやすいのに痩せにくい体になる原因に。

また、骨盤が緩むと、内臓の底を支えている骨盤底筋も緩んでしまい、内臓が全体的に下垂してしまいます。

そこで、産後骨盤矯正でしっかりと締めることによって、産前の体型に戻りやすくなります。

 

産後骨盤矯正を受ける時期

産後は1ヶ月から、できれば3ヶ月以内にお越しいただくと戻りが早いです。

産後6ヶ月を過ぎますと、骨盤が閉じた状態になりますので、早めにお越し頂くのがオススメです。

産後骨盤矯正は直接手技で、みなさまの体の状態に合わせた方法で行います。

刺激が苦手な方はブロックを使って、ご自身の体重を利用したストレッチのようなドロップ式骨盤矯正を行います。

nendo_color産後にしっかりと骨盤を整えておくことによって、
体調管理や、美容面の管理、ホルモンバランスも整うため、毎日を快適にお過ごしいただけるようになります。

少しでも気になることがあるお母さんは、お気軽にゆかわ鍼灸整骨院へご相談ください。

 

item-43-1

item-50-1

症例 | 東灘区住吉・ゆかわ鍼灸整骨院

  • 東灘区住吉本町 30代 女性 産後骨盤矯正

    二人目の赤ちゃんを出産した女性が産後骨盤矯正で来院されました。

    元々腰痛持ちの方でしたが、妊娠中から更に痛みがきつくなったとのこと。

    最初はベッドに寝るのもつらいということで、
    始めのうちは横向きか座ったまま施術を致しました。

    まずは腰痛を治してから骨盤矯正を施し、
    手技で治療いたしました。

    3、4回の通院で痛みが取れて、最終的にはトムソン矯正で身体を整えました。

    「身体が軽くなった」と喜ばれました。

    ※患者様個人の感想であり、効果には個人差があります。

  • 東灘区住吉本町 40代 女性 産後ケア

    出産後、股関節を動かすと足がコキコキ鳴るようになり
    歩く時には姿勢が偏ってうまく歩けないとお悩みの女性が来院されました。

    手技とトムソン矯正で治療をして、
    6、7回で音が鳴らなくなり身体も整いました。

    結果として痩せてきたので、入らなくなっていたズボンも入るようになったと喜ばれました。

    ※患者様個人の感想であり、効果には個人差があります。

お客様の声 | 東灘区住吉・ゆかわ鍼灸整骨院

  • 東灘区住吉 30代 女性 産後の腰痛

    産後から腰痛はありましたが、年々痛みが酷くなってきたので、ゆかわ鍼灸整骨院へ通いました。回数を重ねる度に痛みが無くなり、マッサージやストレッチだけでなく専門の治療もして頂けるので変化が実感できます。

    ※患者様個人の感想であり、効果には個人差があります。